Future Foods


バーチャルレストランで売上を伸ばす

バーチャルレストランは、レストランが運営コストを増やさずに売上を伸ばし、新しい顧客獲得することができます。レストランオーナー様はデリバリーサービスの運用に悩まず、調理に専念いただけます。

キッチンでバーチャルブランドを活用
詳しく紹介

導入~使用の流れ


01

ブランドを選ぶ

様々なブランドの中から、あなたのビジネスに最適なブランドがきっと見つかるはずです。


02

調理

新規注文は、レストランへ直接入ります。レストランオーナー様はオーダー商品をご準備いただくだけです。あとは弊社にお任せください。


03

配達員が料理をお届けする

フードデリバリーは、いつでも簡単にお客様のもとへ料理をお届けします。


04

 弊社からのお支払い

収益は毎週、口座振込されます。代金をお支払いいただく必要はございません。

新たな収益源を確保

既存のキッチン・スタッフ・食材を利用して、バーチャルレストランでより多くの店舗を出店・販売できます。また、ノーリスクですべての報酬を得られます。

人気メニュー作り

人気メニューをつくることで、お客様がお目当ての商品を見つけやすくできます。

ライフスタイルに合わせたブランドを

ベジタリアン・健康志向・ファストフードが好きなど、ライフスタイルに合わせたブランドをつくることで、適切な人に適切な料理を提供します。

面倒な業務はなし、あなたは調理をするだけ

私たちは、できるだけ多くの需要を生み出すために、すべてのブランドを管理・マーケティングします。あなたは、送られてきた注文を調理するだけです。面倒な業務はありません。

Joseph
ChipMonks Eatery

ジョセフ様

Future Foodsだけで店頭販売とオンライン販売の売り上げを上回った日もあったんですよ。そこで、Future Foodsに電話をかけ直して、「これは本当に効果がありました他にはどんなブランドがありますか?」と聞きました。


12
リースされたブランド
281%
月次売上高増
186%
月間注文増
21%
平均注文量増

弊社のブランドは、データに基づいてつくられています。

同じキッチン・スタッフ・食材でより多くの収益を得られます。初期費用や長期契約はなく、いつでも変更が可能です。


お名前
会社名
メールアドレス
電話番号
店舗数
役職

こちらのフォーム送信では利用規約の内容が適用されます。 Terms of Service.

お問い合わせ頂きありがとうございました。スタッフからご連絡差し上げます。

その間に、お近くの利用可能なブランドをチェックしたり、ブログで詳細をご確認いただけます。